千貫門(雲見)

公開日 2016年01月28日

FL000032烏帽子山※のそびえる浅間崎の南海上に、ひときわ高くそそり立つ巨岩。
高さがおよそ30m。岩の中央部に高さ約15m、幅10mほどのトンネルがあいており、堂ヶ島~松崎港※~雲見~波勝崎行きの遊覧船(堂ヶ島マリン)や、波勝崎めぐりの観光船(堂ヶ島波勝崎観光船)が、ここをくぐり抜けてゆく。

〝海の鳥居〟とも呼ぶこの海蝕洞門を、古くから浅間神社の門に見立てて〝浅間門〟と称したが、周辺の奇勝と共に「見る価値が千貫門にも値する」という意味から、千貫門の名がつけられた。

お問い合わせ

松崎町役場 企画観光課
住所:〒410-3696 静岡県賀茂郡松崎町宮内301-1 本庁2F
TEL:0558-42-3964
FAX:0558-42-3183