住民異動届の本人確認について

公開日 2017年08月21日

住所の異動届出時に、本人確認を行います。

  最近、本人が知らない間に第三者が、転出や転入などの住所異動に関する手続を、不正な手段によって届出るといった事件が、全国的に発生しています。このような第三者による虚偽(うそ・いつわり)の届出を防止するため、住民基本台帳法の一部が改正されました。
 これにより、平成20年5月1日から住所の異動に関する届出の際、本人確認資料などをご提示いただき、窓口へ来られた方が本人かどうか確認させていただくことになりました。届出をされる方にはお手数をおかけすることになりますが、ご理解とご協力をお願いします。

対象となる届出

  • 転入届
  • 転出届
  • 転居届
  • 世帯に関する変更の届

本人確認の対象者

 窓口に届出書を持ってきた人(使者として来られた人も対象となります。)

本人確認の方法

 窓口に来られた方の、写真が付いている官公署発行の身分証明書(運転免許証、旅券、写真付きの住民基本台帳カード、マイナンバーカード、身体障害者手帳、療育手帳など)を種類または、写真なしの住民基本台帳カード、健康保険証、介護保険証、年金手帳または年金証書、学生証または社員証、銀行等の預金通帳などを2種類以上窓口で提示していただきます。

お問い合わせ

松崎町役場 窓口税務課
住所:〒410-3696 静岡県賀茂郡松崎町宮内301-1 本庁1F
TEL:0558-42-3968
FAX:0558-42-3184