国民健康保険税について

公開日 2017年07月05日

○松崎町国民健康保険の状況

 国民健康保険は、病気やけがをしたとき安心して医療を受けられるように、被保険者の方が保険税を出し合い、お互いに助け合う制度です。

 国民健康保険制度は、被保険者に納めていただく保険税と、国・県・町の公費等で運営されており、そのなかでも保険税収入は重要な財源となっています。

 松崎町国民健康保険では、被保険者の高齢化や医療技術の高度化に伴い、医療費が増加傾向となっています。

 

○平成29年度改正内容

 支援金分と介護分の賦課限度額改正

区分

医療分

支援金分

介護分

27年度

29年度

27年度

29年度

27年度

29年度

所得割

5.95%

5.95%

2.40%

2.40%

2.30%

2.30%

資産割

26.00%

26.00%

10.00%

10.00%

7.00%

7.00%

均等割

21,800円

21,800円

8,400円

8,400円

9,900円

9,900円

平等割

23,000円

23,000円

8,400円

8,400円

7,200円

7,200円

課税限度額

51万円

54万円

16万円

19万円

14万円

16万円

(課税される上限額)

 

1 保険税の計算方法

●医療分

 次の項目をそれぞれ合計したものの合計で、限度額は54万円です。

所得割額

(前年度中の所得金額-基礎控除33万円)×5.95

資産割額

課税年度の固定資産税のうち、土地家屋にかかるもの×26

均等割額

被保険者1人につき、21,800

平等割額

1世帯につき、23,000

 

●後期高齢者支援分

 医療分と同様に以下の項目をそれぞれ計算したものの合計で、限度額は19万円です。

所得割額

(前年度中の所得金額-基礎控除33万円)×2.40

資産割額

課税年度の固定資産税のうち、土地家屋にかかるもの×10

均等割額

被保険者1人につき、8,400

平等割額

1世帯につき、8,400

 

●介護分(40歳~64歳の国保加入者が該当)

 医療分と同様に以下の項目をそれぞれ計算したものの合計で、限度額は16万円です。

所得割額

(前年度中の所得金額-基礎控除33万円)×2.30

資産割額

課税年度の固定資産税のうち、土地家屋にかかるもの×7

均等割額

被保険者1人につき、9,900

平等割額

1世帯につき、7,200

 

 

2 保険税の軽減について(平成29年度改正)

 前年度中の所得金額(国保加入者でない世帯主含む)により保険税の軽減制度があります。軽減割合は下表のとおりとなります。

 軽減となるのは、均等割と平等割です。ただし、所得申告の無い場合は、軽減が適用されないことがあります。

 

前年度中の総所得金額

軽減割合

33万円以下

7割軽減

33万円+27万×(被保険者数)以下

5割軽減

33万円+49万円×(被保険者数)以下

2割軽減

 

 

3 その他軽減措置

【後期高齢者医療制度へ移行に伴う緩和措置】

① 国民健康保険から後期高齢者医療制度に移行することにより、国民健康保険の被保険

者が1名となる世帯は、5年間は平等割の半額、6年目以降の3年間は平等割の4分の

1が軽減されます。(申請手続き不要)

② 社会保険の被保険者が75歳の誕生日より後期高齢者医療の被保険者になったことに伴い、

 国民健康保険の被保険者となる65歳以上の方(旧被扶養者)は軽減が受けられます。

 

【非自発的失業者の方に対する軽減措置】※

  倒産、解雇、雇い止めなどを理由として平成21年3月31日以降に離職をされ、雇用

保険の給付を受ける方につきまして、離職の翌日の属する月から、その月の属する年度

の翌年度末までの間、前年の給与所得を100分の30として国民健康保険税を計算す

る軽減措置が受けられます。該当される方は、公共職業安定所(ハローワーク)で発行

される「雇用保険受給資格者証」と印鑑、保険証を持参のうえ松崎町役場健康福祉課に

て申請手続きをお願いします。

65歳到達日以降に離職された方は対象となりません。ご注意ください。

※非自発的失業者とは

・雇用保険の特定受給資格者(倒産、解雇等の事業主都合により離職した者)

・雇用保険の特定理由離職者(雇用期間の満了などにより離職した者)

具体的には、「雇用保険受給資格者証」の「12.離職理由」欄に11,12,21,22,23,31,32,33,34のいずれかの数字が記載されている方。

 

4 保険税の納付は便利な口座振替で

 納付書でお支払いをいただいている方は、口座振替による納税が便利です。振替の手続きは振替口座のある金融機関の窓口か役場窓口税務課で申請してください。(※ゆうちょ銀行の口座振替の手続きは郵便局窓口のみです。)

【口座振替ができる金融機関】

 下記の金融機関の本店及び各支店、支所で申し込みができます。

 静岡銀行、スルガ銀行、静岡中央銀行、三島信用金庫、伊豆太陽農業協同組合、

静岡県信用漁業協同組合連合会、ゆうちょ銀行

【年金からの徴収】

 国民健康保険に加入する65歳から74歳までの世帯主の方で、世帯内の国民健康保険の被保険者の方が全員65歳から74歳までに該当する場合は、原則年金からの特別徴収(天引き)となります。

●お問い合わせ

 課税については、健康福祉課保険年金係 電話 0558-42-3966

 納税については、窓口税務課納税係   電話 0558-42-3968

(参考資料)

税額計算のモデルケース

●ケース1(軽減なし)世帯員4人 介護分課税2人

 夫45歳、妻42歳、子ども(未成年)2人、収入は世帯主のみの場合

 収入金額4,000,000円 所得金額 2,660,000円 固定資産税 30,000

医療分

平成29年度

計算式

金額

所得割

(2,660,000円-330,000円)×5.95%

138,635

資産割

30,000円×26%

7,800

均等割

21,800円×4人

87,200

平等割

1世帯につき23,000円

23,000

 

256,600

 

後期分

平成29年度

計算式

金額

所得割

(2,660,000円-330,000円)×2.40%

55,920

資産割

30,000円×10%

3,000

均等割

8,400円×4人

33,600

平等割

1世帯につき8,400円

8,400

 

100,900

 

介護分

平成29年度

計算式

金額

所得割

(2,660,000円-330,000円)×2.30%

53,590

資産割

30,000円×7%

2,100

均等割

9,900円×2人

19,800

平等割

1世帯につき7,200円

7,200

 

82,600

 

 

総 計

440,100

 

●ケース2(2割軽減世帯)世帯員3人 介護分課税0人

 夫35歳、妻30歳、子ども(未成年)1人、収入は世帯主のみの場合

 収入金額2,000,000円 所得金額 1,220,000円 固定資産税 30,000

医療分

平成29年度

計算式

金額

所得割

(1,220,000円-330,000円)×5.95%

52,955

資産割

30,000円×26%

7,800

均等割

21,800円×3人-(21,800円×0.2×3人)

52,320

平等割

23,000円-(23,000円×0.2)

18,400

 

131,400

 

後期分

平成29年度

計算式

金額

所得割

(1,220,000円-330,000円)×2.40%

21,360

資産割

30,000円×10%

3,000

均等割

8,400円×3人-(8,400円×0.2×3人)

20,160

平等割

8,400円-(8,400円×0.2)

6,720

 

51,200

 

総 計

182,600

 

 

●ケース3(5割軽減)世帯員4人 介護分課税2人

 夫55歳、妻52歳、子ども(未成年)2人、収入は世帯主のみの場合

 事業所得 1,000,000円 固定資産税 30,000

医療分

平成29年度

計算式

金額

所得割

(1,000,000円-330,000円)×5.95%

39,865

資産割

30,000円×26%

7,800

均等割

21,800円×4人-(21,800円×0.5×4人)

43,600

平等割

23,000円-(23,000円×0.5)

11,500

 

102,700

 

後期分

平成29年度

計算式

金額

所得割

(1,000,000円-330,000円)×2.40%

16,080

資産割

30,000円×10%

3,000

均等割

8,400円×4人-(8,400円×0.5×4人)

16,800

平等割

8,400円-(8,400円×0.5)

4,200

 

40,000

 

介護分

平成29年度

計算式

金額

所得割

(1,000,000円-330,000円)×2.30%

15,410

資産割

30,000円×7%

2,100

均等割

9,900円×2人-(9,900円×0.5×2人)

9,900

平等割

7,200円-(7,200円×0.5)

3,600

 

31,000

 

総 計

173,700

 

●ケース4(7割軽減世帯)世帯員 2人 介護分課税0人

 高齢者2人世帯 夫、妻ともに国民年金79万円

 年金収入 1,580,000円 年金所得 0円 固定資産税 0

医療分

平成29年度

計算式

金額

所得割

 

 

資産割

 

 

均等割

21,800円×2人-(21,800円×0.7×2人)

13,080

平等割

23,000円-(23,000円×0.7)

6,900

 

19,900

 

後期分

平成29年度

計算式

金額

所得割

 

 

資産割

 

 

均等割

8,400円×2人-(8,400円×0.7×2人)

5,040

平等割

8,400円-(8,400円×0.7)

2,520

 

7,500

 

総 計

27,400

 

 

お問い合わせ

松崎町役場 健康福祉課
住所:〒410-3696 静岡県賀茂郡松崎町宮内301-1 本庁1F
TEL:0558-42-3966
FAX:0558-42-3184