海水浴場

公開日 2017年07月12日

松崎海岸(松崎海水浴場)

 海水浴期間

平成29年7月15日(土)から平成29年8月20日(日)まで

コメント

070812a1_s市街地に近く、全長500m余りの遠浅で美しい砂浜が魅力。
古くは早場まゆの産地として栄え、歴史的情緒漂う家並みが数多く点在する松崎温泉郷の中にある松崎海水浴場は、町内で最も広い浜辺を有し、遠浅で波も静かなことから親子連れに最適な海岸。また、町内には、なまこ壁の建物や長八美術館を始めとする観光施設も多く、海水浴のほか色々な楽しみ方ができる立地の良さが自慢です。交通アクセスも良く、シーカヤックなどのマリンスポーツが楽しめ、若者や家族連れに人気があります。

交通アクセス

車 : 東名沼津ICより三島経由国道136号で約100分
電車・バス : 伊豆急下田駅から「松崎・堂ヶ島」行きバスで50分、松崎バスターミナル下車徒歩3分。

駐車場

無料臨時駐車場有り(松崎港)

 

岩地海岸(岩地海水浴場)

 海水浴期間

平成29年7月15日(土)から平成29年8月20日(日)まで

コメント

iwachi遠洋漁業の地として栄えた岩地温泉は、「東洋のコートダジュール」と称され、国道から見る白い砂浜とウコン色の屋根のコントラストの美しさで知られています。
毎年町内海水浴場のトップを切って6月初めに海開きが行なわれ、最近では、その日にあわせて「シーカッヤクマラソン」が開催されています。海岸は遠浅のため波が静かで、さらさらとした白砂は若者を中心とした海水浴客に人気があります。また、海水浴期間中には海岸中央に船型露天風呂「ダジュール岩地」(水着着用)が設置され、10月末まで無料で楽しめます。

交通アクセス

車 : 東名沼津ICから三島経由国道136号で約100分
バス・電車 : 伊豆急下田駅から「松崎・堂ヶ島」行きバスで50分、松崎バスターミナルから「雲見入谷・石廊崎灯台」行きバスで12分、「岩地温泉」下車徒歩3分。

駐車場

有料駐車場有り(国道136号沿い)

 

石部海岸(石部海水浴場)

 海水浴期間

平成29年7月15日(土)から平成29年8月20日(日)まで

コメント

P1030273山に囲まれた素朴な海水浴場で透き通る水が印象的。
昔ながらののどかな漁村のたたずまいを残す石部温泉では、温暖な気候を利用してオリーブ栽培と県の棚田等10選地区に選ばれた棚田保全の地として知られています。海水浴シーズンともなると混雑する伊豆の海水浴場の中でも、石部海岸は比較的すいているため静かに時を楽しみたいのんびり派の人や小さなお子様連れの家族に最適です。海岸の一角には5月から10月まで無料で入浴可能な「平六地蔵露天風呂」(水着着用)があり、観光客に人気で、海水浴の後この露天風呂でのんびりもできます。

交通アクセス

車 : 東名沼津ICから三島経由国道136号で約100分
バス・電車 : 伊豆急下田駅から「松崎・堂ヶ島」行きバスで50分、松崎バスターミナルから「雲見入谷・石廊崎灯台」行きバスで15分、「石部温泉」下車すぐ。

駐車場

有料駐車場有り(石部港)

 

雲見海岸(雲見海水浴場)

 海水浴期間

平成29年7月15日(土)から平成29年8月20日(日)まで

コメント

kumomi海岸正面には霊峰富士を望み、日本有数の景勝地としても知られる雲見海岸は、スキューバーダイビングを始めとするマリンスポーツのメッカとしても人気があります。
海蝕崖や豪壮な荒磯の続く日本有数の景勝地で、晴れた日には正面に富士を臨む美しい海岸線を有することから、絶好のカメラポイントとしても知られています。海岸周辺には、海の鳥居として有名な千貫門や世界的にも貴重なセミクジラの骨格標本を展示した雲見くじら館、無料露天風呂(入浴は6月~9月)などがあり、海水浴の後立ち寄ってみてはいかがでしょう。

交通アクセス

車 : 東名沼津ICより三島経由国道136号で約100分
電車・バス : 伊豆急下田駅から「松崎・堂ヶ島」行きバスで50分、松崎バスターミナルから「雲見入谷・石廊崎灯台」行きバスで20分、「雲見浜」下車すぐ。

駐車場

有料駐車場有り(雲見港)

 

お問い合わせ

松崎町役場 企画観光課
住所:〒410-3696 静岡県賀茂郡松崎町宮内301-1 本庁2F
TEL:0558-42-3964
FAX:0558-42-3183