国民健康保険の給付について

公開日 2017年07月05日

療養の給付

CWCC020病気やケガにより、病院等にかかるとき、義務教育就学前2割、義務教育就学後以上70歳未満は3割、70歳以上75歳未満は1割又は2割(現役並み所得者は3割)を支払うことにより、診察を受けることができます。
※中学3年生以下のお子様については、別に子ども医療費助成制度の適用があります。 後期高齢者医療制度該当者は除きます。

 

療養費

やむを得ず保険証を持たずに受診したときや補装具などを購入したときなど、一旦全額自己負担になりますが、申請により自己負担分を除いた額が支給されます。
※海外療養費・・・海外で受診したとき(用紙がありますので事前にお持ち下さい。)
 

高額療養費

医療費の自己負担額が高額になり、一定の額を超えた場合、その超えた分を高額療養費として支給されます。
(但し、室料差額、入院時食事代などは含みません。)

負担限度額

70歳未満の場合

所得区分
  3回目まで 4回目以降
所得が901万円を超える
252,600円+医療費が842,000円を超えた場合は、その超えた分の1%
140,100円
所得が600万円を超え
901万円以下
167,400円+医療費が558,000円を超えた場合は、その超えた分の1% 93,000円
所得が210万円を超え
600万円以下
80,100円+医療費が267,000円を超えた場合は、その超えた分の1% 44,400円
所得が210万円以下
(住民税非課税世帯を除く)
57,600円 44,400円
住民税非課税世帯
35,400円
24,600円
  1. 所得区分の判定は、同一世帯の全ての国保被保険者の基礎控除後の所得
  2. 住民税非課税は、同一世帯の世帯主と全ての国保被保険者が住民税非課税の方。
  3. 過去12ヶ月以内に4回以上高額療養費を受けた場合の、4回目以降の限度額
    ・各月ごとの医科・歯科の入院・外来ごと及び病院・薬局ごとに計算し、21,000円以上のものが合算の対象になります。 

70歳以上の場合(平成29年7月まで)

区分 負担限度額
外来(個人単位) 世帯単位で入院と外来が複数あった場合は合算されます。
現役並み所得者 44,400円 80,100円+(かかった医療費-267,000円)×1%
一般 12,000円 44,400円
低所得者 8,000円 24,600円
15,000円
  • 現役並み所得者は、課税所得が145万円以上の70歳以上75歳未満の国保被保険者がいる人。
    ただし、以下の方については、申請により「一般」の区分となります。
    ①該当者の収入の合計が、2人以上で520万円、1人で383万円未満(後期高齢者医療制度に移行した方がいる場合、移行した方も含め520未満)
    ②平成27年1月以降に新たに70歳となられる国保被保険者がいる場合、70歳から75歳未満の方の基礎控除後の所得の合計が210万円以下
  • 低所得者Ⅱは、同一世帯の世帯主および国保被保険者が住民税非課税の人。
  • 低所得者Ⅰは、同一世帯の世帯主および国保被保険者が住民税非課税で、その世帯の各所得が必要経費・控除
    (年金の所得は控除額を80万円とする)を差し引いたときに0円となる人。
  • 現役並所得者は、過去12ヶ月以内に4回以上の高額療養費を受けた場合、4回目以降の合算分は44,400円になります。
  • 各月ごとに、外来は個人ごと、入院を含む自己負担限度額は世帯内(後期高齢者医療対象者は除く)70歳以上の人を合算して計算されます。
  • 医科・歯科の入院・外来及び病院・薬局ごとに計算
  • 限度額適用認定証
    あらかじめ申請し交付を受けた限度額認定証を医療機関の窓口へ提示すれば限度額までの窓口負担になります。
    (ただし、保険税に未納があると交付できません。)

 

出産育児一時金

被保険者が出産したときに支給されます。(出産1件につき42万円を支給。)
(産科医療補償制度未加入の医療機関では40万4千円)

 

葬祭費

被保険者が死亡したときに葬祭を行った者に対し5万円支給されます。

 

高額医療・高額介護合算制度

CWCC032医療費が高額になった世帯に介護保険の受給者がいる場合、国保と介護保険の限度額を適用後に、合算して下記の限度額を超えた場合は、その超えた分が支給されます。
※合算した場合の限度額(年額:8月~翌年7月)

70歳未満の人

所得区分 限度額
176万円
135万円
67万円
63万円
34万円

 

70歳以上75歳未満の人

一般 56万円
現役並み所得者 67万円
低所得者2 31万円
低所得者1 19万円

お問い合わせ

松崎町役場 企画観光課
住所:〒410-3696 静岡県賀茂郡松崎町宮内301-1 本庁2F
TEL:0558-42-3964
FAX:0558-42-3183