印鑑登録証明書

公開日 2015年10月13日

印鑑登録について

印鑑登録できる人は

松崎町の住民基本台帳に登録してある15歳以上の方で、成年被後見人でない方に限ります。

登録できない印鑑

  1. 氏名,氏,名の文字で表していないもの。
  2. ゴム印,その他印形の変形しやすい材質のもの。
  3. 印影の大きさが1辺8mm以下25mm以上のもの。
  4. 印影を鮮明に表しにくいもの。

印鑑登録の申請 

本人が申請に来庁する場合

  1. 登録する印鑑と、本人確認のため官公署が発行した顔写真入り身分証明書(運転免許証、パスポート等)を持参し、申請してください。保険証では登録できません。
  2. 顔写真入り身分証明書をお持ちでない方は、松崎町に印鑑登録してある人が保証人となれば、登録することができます。登録申請書に保証人の署名と登録してある印鑑を押印して持参してください。
  3. なお、上記以外の場合は、窓口で申請書を提出していただき、その後本人あてに照会・回答書を郵送します。届きましたら、回答書に必要事項を記入のうえ、登録する印鑑とともにお持ちください。

代理人が申請に来庁する場合 

登録する印鑑と、申請者が代理人に対し印鑑登録に関する権限を委任する旨を書いた委任状を添えて、申請してください。本人あてに照会・回答書を郵送します。届きましたら、印鑑登録証の受領に

  1. 申請者本人が来庁する際には、回答書に必要事項を記入のうえ、登録する印鑑と共にお持ちください。
  2. 代理人が来庁する際には、回答書と登録する印鑑及び申請者本人の官公署が発行した顔写真入り身分証明書(運転免許証、パスポート等)、保険証、年金証書等のいずれかを持参してください。

 

印鑑登録証明書交付申請について

  • 交付申請の際には、必ず印鑑登録証が必要です。登録印鑑を持参する必要はありません。
  • 代理人による申請もできますが、印鑑登録者の住所、氏名、生年月日、性別、世帯主が正しく記入されないと交付できませんので、ご確認のうえ、申請してください。

 

印鑑登録の廃止

  • 印鑑登録証を紛失したときは、登録者本人がすぐに亡失届を出してください。亡失届は、代理人による届出はできません。
  • 登録してある印鑑を紛失したときは、印鑑登録証をお持ちになり、廃止の申請をしてください。
  • 登録してある印鑑を破損したとき、改印するときは、廃止しようとする印鑑、印鑑登録証をお持ちになり、廃止の申請をしてください。改印の場合は、廃止後もう一度登録の手続きをしてください。

 ※登録してある方が、転出又は死亡したときは、転出、死亡届により自動的に廃止されます。

お問い合わせ

松崎町役場 窓口税務課
住所:〒410-3696 静岡県賀茂郡松崎町宮内301-1 本庁1F
TEL:0558-42-3968
FAX:0558-42-3184